どうもっ、たか(taka)です。

またまた久々の更新となってしまいました(^_^;)

 

 

今、力を注いでいるのが…

 

それはズバリ!YouTube
おかげさまでブランディング構築に役立っています。

 

 

メインチャンネルでは主にネットビジネス関連の
動画をアップしております。
チャンネル登録していただけたら嬉しいです(((o(*゚▽゚*)o)))

メインチャンネルはこちら

 

 

YouTubeの規約変更について

 

YouTubeにて、
2018年2月20日からの規約変更で
大きな壁ができた…。

 

ですが、今からでもしっかりと動画を作っていけば
チャンネルが育っていくことで資産となります。

 

ブログも記事を書いていかないと媒体は育ちません。
これはYouTubeも同じことです。

 

 

では、今回どういった
規約変更がされたのかお話していきます。

 

収益化の条件ですがガラリと変わります。

今までは10,000回再生以上だったのが…

 

 

新しい発表された規約では…

 

●チャンネル登録者数1000人以上。

●1年間(12ヶ月)で4000時間以上再生。

 

上記の条件を満たしていないと収益化することができない。
つまりは動画がいくら再生されても1円にもならないということ。

 

まず総再生時間の4000時間につきましては
分で表すと240000分となります。

 

1動画(5分程度の動画を作ったとする)
平均視聴時間が2~3分くらいで
8万回以上再生されると、、

 

4000時間はなんとかクリアできます^^;

単純計算で240000分÷3分=80000回

 

収益は1再生0.1円とすると、、
100,000回再生で1万円程になります。

 

 

次にチャンネル登録者1000人

右も左もわからない初心者さんからしたら
ぶっちゃけハードル高いです。

 

 

諦めず毎日コツコツと動画作成するしかないですね。

あと、ブログから積極的にチャンネル登録者を
募っていったほうがよいです。

 

目標は100~200動画を作成!
ここのところはブログ記事と同じ考え。

 

 

これからのYouTubeについて考える

 

規約変更でまた一つ大きな壁に直面する…

 

その背景にあるのが、

有名な某アメリカ人ユーチューバーが来日し、
青木ケ原樹海で遺体を撮影、それをYouTubeに
投稿したことが問題になり大炎上!

 

チャンネル登録者数は1500万人と半端ない数字だが、
元々、このユーチューバーは他にも行き過ぎた
悪ふざけ動画を投稿していて何かと波紋を呼んでいた。

 

 

このことでYouTubeはより厳しい基準が必要と判断
したのでは!?と言われてます。

なので、今後YouTubeをやめる人が多くなるのでは?
と、思っております。

 

ただ、これってチャンスなのでは…?
なぜならばライバルが減るからです。

 

まだ諦めるのは早いですよ!
時間こそはかかるけど健全な動画を投稿し、
しっかりとチャンネルを育てていきましょう。

 

 

そこで今回、YouTubeの究極教材を紹介します。
これはインフォトップでもかなり人気があり売れまくっています。

 

これからYouTube始める方にとっては
土台をしっかり築きあげることが必要となるし、
あと、なによりも動画作成のネタ探しに悩みますよね。

 

 

だけどこの教材でしっかりとYouTubeとは何かを
学べばネタ探しに困らなくなるでしょう。

 

動画の本数が増えてくると、自然にファンは増えますが、
アンチも増えます。

基本アンチは構う必要はないですが…

 

 

ご購入者さまには特典お付けしております。

これから新しいアフィリエイトに取り込んでいきたい、
YouTubeアフィリエイトに興味がある方へ

 

まずYTM∞の販売ページをよくご覧になっていただき
この先のことを考えてみてはいかがでしょうか?

 

ご購入者様に豪華特典お付けします!

YTM∞ レビュー&豪華特典付きページはこちら

 

以上になります。
いつもご愛読誠にありがとうございます。

たか(taka)でした~~(´・ω・`)

 

 

たか(taka)インスタグラムアカウント
いいね、コメント、フォローよろしくお願いします。

 

たか(taka)Twitterアカウント
フォローよろしくお願いします!

b01_t_150_60_bl.png

 

YouTubeチャンネル登録よろしくお願いします。
チャンネル登録

 

ご訪問ありがとうございます(・∀・)
メルマガ登録でプレゼント差し上げます!

 

お問合せ等は下のメールフォームからお願いします。
メールはこちら