198
どうもっ、たか(taka)です(・∀・)

2015年も4月に突入!このブログも
お陰さまで開始から丸2年になります。
これからもよろしくお願いします。

 

 

今回のテーマは
撮影した動画を編集”
するです。

 

Windowsムービーメーカーを使えば
動画に文字を入れたりエフェクト(効果)を付けたり
と編集することができます。

Macをお使いの方はこちら
iMovie

 

私の使っているOSはWindowsVistaのため
Windows7~の方はバージョンが異なります。

WindowsVistaはWindowsムービーメーカー6.0
Windows7、8、8.1はWindowsムービーメーカー2012

 

Windowsムービーメーカーは
こちらからダウンロードできます。

 

今回はWindowsムービーメーカー6.0で説明します。
古いですが…(;・∀・)

 

まず撮影した動画を用意します。

動画と一緒に音楽を挿入したい場合…

有名アーティストの曲は利用することはできない。
著作権に引っかかります。

フリーの音源があるのでそれを利用します。

 

私が毎回利用しているフリー音源サイトを紹介。

魔王魂

musmus

 

 

手抜き説明ですが動画編集の流れ( ̄▽ ̄;)

ムービーメーカー1

動画とダウンロードしたフリー音源(MP3)を用意します。

 

 

ムービーメーカー2

2つのファイルをタイムラインへドラッグする。

 

 

ムービーメーカー3

オリジナルのタイトルを作成したい場合
タイトルおよびクレジットをクリック。

 

 

ムービーメーカー4

最初にタイトルを追加をクリック。

 

 

ムービーメーカー5

タイトルを決める。

詳細オプションで文字にアニメーションを付けたり
フォント、色を変えたりできます。

 

 

ムービーメーカー8

タイトル完成!

 

ムービーメーカー9

ムービーの発行をクリック。

 

 

ムービーメーカー10

このコンピューターを選択して次へをクリック。

 

 

ムービーメーカー11

ファイル名入力 → ファイルを保存 → 次へをクリック。
ローカルディスク(C:) → Usersフォルダ → ユーザー名 →
ビデオフォルダがあるのでそこに保存。

 

 

ムービーメーカー12

そのまま発行をクリック。

編集動画が発行され100%になったら完成です。

推奨動画拡張子はWMVとAVIです。

 

終了したらいよいよYouTubeへ動画をアップします。
動画の長さは10分~15分程度に収まるように!

 

 

本日は以上になります。
いつもご愛読誠にありがとうございます。

たか(taka)でした~~(´・ω・`)

 

 

ご訪問ありがとうございます。
お問合せ等は下のメールフォームからお願いします。

メールはこちら

 

Facebook、Twitterやってます!
仲良くなって下さい(^ω^)
b01_t_150_60_bl.png b02_f_150_60_lb.png