002
どうもっ、たか(taka)です(・∀・)

本日のお題は…
輸入転売を始めるにあたって
どこから仕入れる?

 

 

フォームにこのような質問を頂いた。

ネットショップをしております、輸入転売をしたいのですが
イーベイ、USアマゾン、中国からの仕入れ方
教えていただけませんか。お願いします。

 

ちょっと前まではebay(イーベイ)から仕入れる方が
多かったですが…

 

現在は…

 

海外アマゾン、タオバオ(中国)から
仕入れる方が多いのでは…?

 

私は輸入するなら
アメリカアマゾンタオバオから仕入れます。

ebay(イーベイ)もぶっちゃけいいのですが敢えて手を出しません。
なのでebay(イーベイ)についてはここでは触れません。

 

 

ただ輸入ビジネスは欠点があります。
仕入れ方よりも最初に認識しておいたほうがいいです。

 

一つは…

とにかく時間がかかる。手元に商品が届くのに早くても1週間位かかります。

 

もう一つは…

送料がかかる。海外からなので結構高いです。

 

これさえなければいいのだが…
海外だからこればっかりは仕方がないですね(´・ω・`)

 

仕入れですが、、
「言葉の壁があるのでは…?」
と思っている方へ

 

私も最初、当然英語がわからないとダメなのでは…?
と思っていましたが、、

英語ができなくても仕入れはできます( *`ω´)
意外にも簡単に仕入れることができました。

 

Googleクローム翻訳があれば楽勝です。
これらは日本語に変換してくれる超有難いアイテムです。

Googleクローム

Google翻訳

 

ただクレジットカードが必須になります!
これがなければ話になりません(´・ω・`)♪

 

アメリカアマゾン

実際に日本のアマゾンとそんなに変わりませんし
アカウント取得は日本のアマゾンと同じです。

 

 

 ツールに頼るのもアリです。仕入れが加速します!

輸入ビジネスをしたいならコレ!!
日本で出品されている商品と海外のアマゾンで出品されている商品
の価格差を調べ利益の出る商品を効率よく探し出すことが
できるツールです!

特典で海外アマゾンの登録・買い物方法のマニュアルも付いてきます。
初心者さんに超嬉しい特典です!

 

詳しくはこちらの記事をご覧になってください。

 

こういった便利なツールを上手く使うことにより
仕入れ・利益を加速させることができますので

まともに輸入ビジネス始めるのならケチらないで
積極的に取り入れることをオススメします。

 

実行すればツール代なんてすぐ取り戻すことができます( *`ω´)

次回の記事では中国輸入ビジネスについてお伝えします。

 

 

本日は以上になります。
いつもご愛読誠にありがとうございます。

たか(taka)でした~~(´・ω・`)

 

 

ご訪問ありがとうございます。
お問合せ等は下のメールフォームからお願いします。

メールはこちら

 

Facebook、Twitterやってます!
仲良くなって下さい(^ω^)
b01_t_150_60_bl.png b02_f_150_60_lb.png